読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

萌ゆる目々

あれこれざっくばらん

合コンに行く時女が考えていること

春は出会いと別れの季節ですね。

どーも、わたしです。


絶賛仕事中ですが、今日はタイトル通り合コンの話をしたいと思います。

社会人になると出会いなんざ本当に少なく、なんやかんや2ヶ月に一回くらいのペースで合コンに行くのですが、そのとき女性グループが思っていることを書こうと思います。


◎良い人がいるのか、いないのなら奢ってもらえるのか

合コンに行くくらいなので、ある程度出会いを求めている人達です。

もちろん好みの男性がいるのかいないのかは気になります。

次点で、もし好みの男性がいない場合タダ飯にありつけるのかが同じくらい気になります。

そのため、合コン前は好みの相手がいなかったときいかにして奢ってもらうのかの会議を行います。


合コンで奢って貰えないケースは2パターン。

単純にどんな相手であれ割り勘にしようと男性陣の中で協定が結ばれているパターンと、面白かった・可愛かった・楽しかったら気持ちよく奢ろうと思っているパターンになります。

可愛かったに関しては自分達ではどうにもならないので、好みの男性がいなかった場合は道化になり場を盛り上げようという作戦に出ます。

わたしが行く合コンの場合、場を回す人、大人しく微笑んで褒める人などポジションはあらかじめ決めます。

女側も好みの男性もいないし、楽しくない上にお金まで払ったというのが最悪の事態なので、せめて楽しくお金は払わない・もしくは好みの男性はいなかったものの楽しかったから気持ちよくお金を払えたと思いたいわけです。


◎男性側はいくら奢る気力がなくても最初にその条件は提示しない

幹事がバカなタイプの場合、お店予約したときに3000円のコース予約しました!などと連絡をしてしまうケースがあります。

もちろんどうせお金を払うなら事前にどれくらい費用がかかるのかは気になりますが、それを事前に知らされると女側のやる気がすこぶる下がります。

どうせ奢って貰えないんだし、盛り上げても仕方ないという発想になった場合、合コンは地獄と化します。

最近のゴミ合コン幹事の例を出しましょう。

女側の幹事に連絡するだけなのに、男性5500円、女性3500円ですと連絡してきたゴミ。

なにを男性は多く出してやるぞというアピールをしてるんだ、小さいなと思わせてしまっています。

合コン幹事失格です。

この時点でグループ全体が小さいヤツらという印象になり、女側幹事が聖母でない限り女性陣に共有され、一切やる気を失わせてしまいます。

こうなると合コン前の段階で勝負はついているので巻き返しが非常に難しいです。


◎面白いヤツもかっこいいヤツも集められなかった場合にどうするか

場を盛り上げるなんて無理だよ〜かっこいい友達なんかいないよ〜でも奢りたくないしあわよくば彼女候補も見つけたいよ〜という男性、巻き返す方法は一つだけです。

とにかく気をきかせること、それ一点です。

まず、女性より先に着席し、出入り口側に陣取りましょう。

ドリンクが空になったとき、料理が空いたときに店員とやりとりしやすくするためです。

グラスチェックのスピードで、女は気がきく男か否かを判断しています。

今日全然盛り上がらなかったねという場合にも、でもあの人達気がきくよねと絶対にフォローしてくれる子が現れます。


◎とりあえず合コン後は個人全員にお礼

そこそこ盛り上がれば、グループライン作ろうよという流れになります。

そのとき注意したいのが、グループラインにのみ今日はありがとうといったお礼を送ってしまうことです。

よっぽどのことがない限り、そのグループラインは機能しなくなります。

グループラインはもちろん、個人宛にも全員に送りましょう。

女性陣は誰が個人に連絡したのか全員で共有しています。

気になる人のみに送ると即自分の好意がばれますし、女性は周りの友達に今後の行動を相談しているため、全員からの好感度を多少なりとも上げておくことが重要です。

お礼ラインを逃すと次の連絡はとりづらいですし、お礼ラインからの他愛もないやり取りで次に繋げるためにも全員に種をまくべきです。


いかがでしたでしょうか。

なんで、そんなに女に気を使わなきゃいけねーんだよという方はそもそも合コン向きではないです。

合コンは団体戦です。

相手の弱いところを把握し、攻めねば勝てませぬぞ!


はぁ、水曜も合コンだぜ